大仙の若葉

たのしいアフィブログ

映画

こんな時代だからこそ「ファイト・クラブ」

批評家共がこぞって絶賛している映画、「ファイト・クラブ」。どんな映画だと思い初めて見た数年前、ぶっちゃけあまり面白いと思えなかった。ブラッド・ピットの筋肉かっこいいなあ、ぐらいの感想しか浮かんでこなかった。が、気まぐれでもう一度見てみた。…

なかなかに期待はずれだった映画「ハートブルー」

なんか面白い映画ねえかな、と思い見つけた、「ハートブルー」だ。あらすじもいい感じに好みだ。淀川長治も絶賛したらしい。いやがおうにも期待が高まる。べつに淀川長治が好きというわけではないが。見てみた。びっくりした。この映画を面白く感じなかった…

軟弱な現代だからこそ見るべき、漢臭い映画29選

軟弱な映画ばかりがはやる現代。そんな時代に一石を投じるべく、そこらの人間であればむせ返るレベルの漢臭さを醸す映画を選んでみました。青春やら恋愛なぞクソ食らえ。女の支持なぞいらん。女にばかり媚びを売る最近の映画に辟易している人なら楽しめるよ…

感想に困るサイコサスペンス「新・殺しのテクニック/次はお前だ!」

傑出した完成度を誇る本格ミステリ、 D.M.ディバインの「五番目のコード」を原作としたサイコサスペンスが、この「新・殺しのテクニック/次はお前だ!」である。 もともと、ぼくは五番目のコードが数あるミステリの中でも一、二を争うくらい好きな作品であっ…